HOMEブログ店長ブログ >ラジオ初出演!

ラジオ初出演!

2016/03/07
春のキャッシュバックキャンペーン
今日はご縁があってラジオに初出演しました(というか、します)!
4分ぐらいということですが楽しみです~

その中で『お掃除のワンポイントアドバイス』をかなり短くお伝えしましたが
注意点なども含めてこちらも簡単に!
というのも、私自身そうなのですが
いっぱい書いてあっても読んでるうちに疲れてしまって
行動に移せないんですよね。
だから、ひとまず使ってみて実感して頂きたいので
皆さん、ぜひ使ってみて下さい。

ご家庭での通常のお掃除は、
水ぶきやからぶきで十分です。
ただ、汚れがどうしても取れない時の対処方法としては
大きく2つしかありません。

それは、
汚れを『削る』 か 汚れを『溶かす』
というものです。

まず、手で触ってみてなんかついている・・・という感触がある場合は『削って』みましょう!
特別 道具を買う必要は有りません。
テレフォンカードやプラスチック製の会員カードなどが便利ですね。
100円ショップにもいろいろ置いているので、『スクレイパー』や『ヘラ』みたいなものを
探すといいかもしれません。

ただ、注意しないといけないのは
素材によって傷が付いてしまう場合がある事。
当然ですが、『削る道具』 が 『お掃除したいもの』 よりも硬ければ傷つきます。
ご心配な方は、お気軽にご相談くださいね!
西浦上店フリーダイヤル 0120-528-103 

次に『汚れを溶かす』ためにですが

『セスキ炭酸ソーダ』 と 『クエン酸』 があると便利です。
もうちょっとあるといいのは
『重層』 『粉せっけん』 『消毒用エタノール』
などですが、まずは上段の2つあれば大丈夫です!
『溶かす』=『洗剤を使う』
ということになり、洗剤の液質がうんぬんありますが
詳細は割愛させていただきます~
(いろんなホームページで紹介されているので、そちらを参考にされてくださいね)

ラジオでは擦る事をお伝えしましたが
セスキもクエン酸もどちらかというと水に溶かしてスプレーを使った方が
使い勝手が良いです。
セスキは
500mlに対して小さじ1杯
クエン酸は
200mlに対して小さじ1杯
の割合です。
作ったら効果の持続の為に、なるべく早く使い切ってくださいね。
(長くても1か月ぐらいかな^^)

まずセスキをためしてみて
それで取れなさそうだったらクエン酸をスプレーしてみて下さい。

セスキとクエン酸の注意点は以下の通りです。

<セスキの注意点>
・畳や白木など木質系の素材・ジュートなど繊維素材のカーペット等は
 変色してシミになるので使わないようにしてください。
・アルミ製のものも黒く変色するので、使わないで下さい。

<クエン酸の注意点>
・子どもの手の届かないところに置いてください。子どもやペットの誤飲、誤食に注意
・大理石はのつやが消えたり曇ったりするので使わないで下さい。
・『混ぜるな危険!』です。名前のとおり酸性なので、塩素系の洗剤と絶対混ぜないで下さい。

超シンプルなご案内で恐縮ですが
まずは使ってみる、やってみること!です。

私たちは皆さんの快適な生活をサポートしますので
わからないこと、できなかったことなど
お気軽にご連絡くださいね!

西浦上店フリーダイヤル 0120-528-103
いつもありがとうございます

ひそかにおすすめ!
魔法のウエス(100円ショップ)
(写りが悪くてすみません・・・)
新生活応援キャンペーン